■うたの紹介♪■
SAKURANBOのうたを紹介するページ♪
新曲ができるたびに、ひそかに更新しています♪まめにチェックしてくれるとうれしいなぁ♪

○風の上のもみじ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
一枚のもみじが空を舞う姿を見て、生まれた曲。

○夢追い人○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
99%の絶望にあって、1%の希望を信じ続ける私達は夢追い人。

○朱夏(しゅか)○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
真夏のセミを題材に友に捧げた曲。

○カタツムリ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
歩みは鈍くても、前に進んで行く貴方への応援歌♪

○The Blue Bird○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
本当の幸せとは何だろうか?

○真冬の空○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
手を繋ごう、真冬の空の下。恋の歌♪

○光 流れる時○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
流れるような音と共に命の不思議を歌う。

○Go on Being○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
この世のどこかに君が生きているなら、私もここに生き続けるよ。そしていつか必ず会いに行くよ。

○真昼の星空○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
目には見えないものを信じる力。優しく燃える真昼の星。

○キャラメル○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
水溜りに映るダメな自分を踏み越えて。ノリノリの人気曲。手拍子をよろしく♪

○知喜罪灯(ちきつみひ)○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
過ちや、苦しみの中でも、生きる喜び、幸せを知る灯り。咲かずにつまれた花のつぼみも再び巡る春を信じてふくらむ。

○青○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
心広く、心青く。幻想的な曲だよ♪

○7/16 ノラ日記。○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
何処へ行くのかな?ノラ猫ちゃん♪愛を探して白いしっぽが揺れている★

○The Apple of My Eyes○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
どこかで、いつも利己主義になってしまう私たち。本当に守るべきものは何?

○マツユキソウ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
極寒の2月に咲く花、マツユキソウ。花言葉は「希望」そして「初恋の眼差し」。

○ Y ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
今この別れ道にさしかかり、2人は別々の道を歩んで行くけれど、心はいつも同じ空の下に生きる。

○1つの小石○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
1つの小石の上にも、はかり知れない意味があるなら、ちっぽけな僕の上にもはかり知れない意味がある。

○雪道剣士○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
雪道を駆け抜けて行け!君という剣士!

○ぽろぽろ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
SaFFyのソロギターに注目☆和のサウンドで悲しみを乗り越える力を歌う。

○ヒナギク○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
平和への祈り。9.11の犠牲者、そしてアフガニスタンで傷ついたすべての人へ。

○空と私と桜○
〜いいことばかりじゃない君へ〜
作詞・作曲aki/編曲SaFFy
ギターと歌のハーモニーが春へ向かう心を奏でる。

○太陽○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
心の太陽を見失わずに…。

○七つの海を越えて○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
七つの悲しみを越えて行く人は、いつの日か夢見た通り、七つの海を越えて世界を旅して行けるようになる。大切なのは、自由な心。

○蓮華の花の咲く道○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
貴方は自分の歩いてきた道を信じていますか?ずっと歩き続けてきた貴方が幸せになれないはずがない。気高く咲き誇る蓮華の花の咲く道を貴方は歩いてきたのだから。。

○春夏秋冬○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
春、夏、秋、冬、季節が巡るように己が四季の途中、あきらめを抱かず精一杯生き抜くこと。

○人魚姫○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
偶然と偶然のわずかな重なりを今は必然と呼べる。そして、必然と必然の更なる重なりを今は命の始まりと呼べる。

○傘の外のあやめ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
ゆったり歌うのだ♪

○アゲハチョウ○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
SaFFyのギターがかっこよい♪耳に残るは貴方の声♪

○A Cup of Water○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
キャラメルに続くノリノリ曲?!一つのコップに注がれたお湯と氷、一つの地球に生まれた私と貴方♪

○万華鏡をのぞくとき○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
 幼い頃、万華鏡を見るのが好きだった。はやく次の形が見たくて、むやみに振ってみたりした。だけど本当はもう二度と同じ形なんて生まれないんだね。一瞬一瞬のすべての形を今はすべて覚えていたいと思うほど、愛しく思うのです。

○四つ星てんとう虫○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
「ラン・ラン・ラン・ラン・ラ〜〜ン♪」えっ・・・今までに無いテンション(笑)こんなSAKURANBOも時にはありでしょ(^−^)

○おとぎ話の結末○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
誰もが、自分だけの人生を生きていて、もしもそれをおとぎ話と呼ぶならば・・・

○太陽を信じる桜○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
また桜ネタ使ってごめんね(笑)でも、「空と私と桜」とはちょっと違う感じ?!

○ビルの谷間○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
SaFFyが面白い奏法を使っています!かっこよく作りたかったので♪「ビルの谷間に ふと風が吹くとき 見つめた空はもう別の空みたい・・・」

○春一番が吹いたら○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
2月に南から吹いてくる突風「春一番」この風吹くと冬が終わり暖かな春が訪れ、眠いっていた生命(いのち)は目覚め、丸裸の木々の梢には新たな芽が芽吹いてゆく。生命の可能性は計り知れない。生きている貴方もまた、同じです。

○今は土の下で○作詞・作曲aki/編曲SaFFy
貴方の夢はなんですか?人生には「まだ、芽が出ない、まだ、芽が出ない」そう、思って苦しむことも何度もある。けれど、もしかしたらそれは、今は土の下で「根を張る」時なのでは?自分の選んだ「種」を信じて、育て抜いてほしい。


*1つ戻る* *Top*




*INDEX